« Win98SEで無線LAN | トップページ | バーベキュー »

ビックカメラでお買い物

CG-WLCB54GTU2が無事Windows98SEで使えることが判明したので、いよいよVAIOノート80GB化計画を再開することにした。2.5インチのハードディスクを買ったものの、VAIOノートには付かなかった、という話は前にしたとおり。その後、調べてみると、ほとんど富士通製だけが付かないようで、ピンポイントでやっちまったわけだ。
要するに富士通製じゃなければいいわけだし、昨日確認したところ、2.5インチのハードディスクはわりとまともな値付けをしているようなので、ビックカメラで買うことにした。もちろん、CG-WLCB54GTU2を買ったときのポイントを使ってしまいたい、という気持ちも大きい。
今、IBM製のだから、今度も日立製にしようか(って、事情知らないひとが読んだら意味不明な文章だなあ。でも、一般的にはPC部門を売却したってこともしらないひと多いんだよね)と思ったが低価格域のものが売り切れている。しかたがないので、東芝のMK8025GASにした。で、レジで支払いをしようとしたら、いきなり店員が他のことをやりはじめた。おいおい、客待たせてなにやってんだ、と思いつつしばらく待つと、となりのレジからカランコロンとベルを打ち鳴らす音が。100人にひとりタダ、の当選が出たらしい。な~んか、ヤな感じだよね。こっちの支払いを早くやってくれてたら、こっちが当たったのに~、みたいな。

|

« Win98SEで無線LAN | トップページ | バーベキュー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 ビックがどう実装しているのか知りませんが、某家電量販店では、一定額以上では滅多に「タダ」が出ないようになっていました。レジを通る顧客100人ごとに1人が当たる、というようにはなっていませんでした。
 ビックはどうですかね。こういうシーンに遭遇したら、気分的にはやな感じになるでしょうけど、

投稿: aquila | 2005/07/02 10:48

う~ん。やっぱり、高額商品を持ってかれないように、何らかの手は打ってあるんですね。まあ、もともとが店員しかさわれない世界で当たりはずれを決めているのだから、何かあっても不思議はないですけど。
まあ、ここは当ててやろうなんてことはまったく考えずに、必要なモノだけを買う、ってのが正解なんでしょう<あたりまえ

投稿: KONKON | 2005/07/02 23:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ビックカメラでお買い物:

« Win98SEで無線LAN | トップページ | バーベキュー »