« 森博嗣「朽ちる散る落ちる」 | トップページ | 白山に行こう »

D端子ケーブル

D端子とS端子との差がわからないのはきっと安物のケーブルのせいだということにして、ケーブルを買いに行ったものの2日連続で惨敗。ケーブル1本に3,000円も払えないよ。D端子とかコンポーネント端子付きの機器を全部つなげるには、後4本必要だから、1本3,000円だと全部で12,000円。せめて、1本1,500円くらいにならないかなあ。アメ横のなかでケーブル売ってたとこ、まだ営業してるかなあ。あそこならありそうな気がするんだけど、甘いか。それ以前に、また安物買ってS端子との違いがわからなかったら、無駄金だよなあ。ここは地道に、1本ちゃんとしたものを買ってみて、本当に画質がよくなるか確認する、ってのが正解かなあ。さいわい、エイデン、ヤマダ電機、ソフマップ、ビックカメラの4店舗にいくらか使えるポイントがあるはず。1店1本みたいな感じでつぶしていく、ってのはどうだ。それか、ビックカメラで毎日1本ずつ買って、タダになるのを狙う、ってのでもいいかな。100人にひとりタダ、っていうんだから、4回買えば4パーセントの確率でタダ。でも、くじ運悪いからなあ。素直にポイント消費が正解かも。

|

« 森博嗣「朽ちる散る落ちる」 | トップページ | 白山に行こう »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: D端子ケーブル:

« 森博嗣「朽ちる散る落ちる」 | トップページ | 白山に行こう »