« おとなしく過ごす | トップページ | i・CONNECTを試す »

ジェルじゃないストナ

ようやく風邪も快方に向かったところで、今回お世話になった風邪薬についてメモっておこう。
まず、ひき初めの頃に服用したのが、よく安売りしているパブロンゴールド。これまでは風邪のひき初めというと、富山の薬売りの置き薬を使っていたのだが、よくよく考えると高く付いてるんだよね。あんまり効いたって記憶もないし。で、去年からは薬局でパブロンを買ってきて置いてあるわけだが、これもやっぱり効かない。でも気休めでついつい飲んでしまう。瓶入りだから、箱入りの置き薬に比べると、開封しなくてもいいというだけでも、使うことに対する心理的抵抗感は低い。でも、効かない。
ひどくなってから飲んだのが、ストナアイビージェル。これは去年風邪をひいてのどをやられたことがあって、そのときに使ったものの余り。のどの痛みには抜群に効く。ただ、値段がちょっと高い。2回分しか残ってなかったので、次はどうしようかなあと思って買ったのが、ジェルじゃない普通のストナアイビー。定価が安い上に、店頭での値引率も大きい。きっと、イブプロフェンが効いているんだろうから、これでもいいんじゃないか、と買ってみた。しかし、同じ量のイブプロフェンが入っているはずなのに、効き目が遅く、また弱いように思える。もちろん、パブロンあたりに比べればずっと効きはいいが、ストナアイビージェルより落ちる。きっと、イブプロフェンだけじゃなく、イブプロフェンを効きやすくしたり、足らないところを補うような成分が入っているんだろう。

|

« おとなしく過ごす | トップページ | i・CONNECTを試す »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジェルじゃないストナ:

« おとなしく過ごす | トップページ | i・CONNECTを試す »