« 毛がにを食べる | トップページ | sduty導入 »

zaurusでひぐらし・とりあえずこんなとこ

SL-C860に「ひぐらしのなく頃に」製品版を導入したらメモリ不足で動かなくなってしまって、その後どうしたかという話である。
手始めに使用できるメモリ空間を増やすためにスワップを導入した。sdutyにするか、Qswapにするか、というところで悩んだが、導入の容易さでとりあえずQswapを試すことにする。
インストール後、root権限で実行できるようにして、スワップファイルを作成後、swap on。これで最大32MBのスワップが使用できる。この状態でひぐらしを動かすと、メモリ不足の表示は時々出るものの、無視して進めればちゃんとプレイできる。しかし、いかにも無理無理動いているようで、あまり気持ちがいいものではない。そこで、日々研究というところを参考にして、ゲームデータを軽量化することにした。もっとも、不精者のKONKONとしては、ここで紹介されている方法をすべてやらないですませたい。とりあえずスクリプトの変更はやらずに済むようにしようと、BMPはJPEG化せずに256色化するだけに止めた。これでアーカイブの容量が、213MBから109MBに減った。JPEGにすると28MBくらいになるらしいが、今のところSDメディアの容量は足りているからよしとしよう。それより256色化するば、メモリの使用量が抑えられるんじゃないかと期待してるんだけど、どうかな。
あとはWAVEファイルをADPCMで圧縮。MP3の再エンコードは面倒なのでパス。これによりWAVディレクトリが216MBから115MBに減った。アーカイブと合わせて200MB程度の節約になる。
これで「ひぐらしのなく頃に」の動きがどうなったかというと。気になっていたメモリ不足のメッセージは頻度が減ったように思える。大きいのは、タイトルに戻る、が正常に動くようになったこと。これまではタイトルに戻るを選択するとそのままzaurusのホーム画面に戻ってしまい、メモリは占有したまま終了できなくなっていたので、しかたなく再起動していたのだ。まあ、shift+Qで終わればよかったんだけど、ちょっと前までそれに気が付かなくって。
これで安心して通勤中にゲームを進めることが出来るぞ、っと。

|

« 毛がにを食べる | トップページ | sduty導入 »

りなざう」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
SL-C860と「ひぐらし」で検索して訪れました。
自分も先日ひぐらし体験版(製品版も買いました)を
128のSDカードにいれてプレイたく思い色々イジったのですが。
効果音だけ再生されてbgmが鳴りませんでした。
SDカードのWAVディレクトリ以下のLPフォルダを
WAVと同じ階層にもってきたらサウンドだけは鳴ったんですが…。

そちらのザウルスではBGMまでキチンと鳴りますでしょうか?
だとしたら自分の設定ミスなんですが…。
(あぅ通勤途中にひぐらしがしたいです 涙)

投稿: LEID | 2005/02/14 12:14

こんにちは。はじめましてKONKONです。
当方の環境ではBGMもちゃんと鳴ってます。LPフォルダはWAVフォルダの下に入っています。念のため、Windowsにもインストールしてみましたが、同じディレクトリ構成です。
ひとつだけ思いつくのは、MP3の再圧縮に失敗してるんじゃないかな、ってことくらいですが、試行錯誤されているみたいだから、チェック済みですよね。
BGMについてはまったくいじらずに入れていますので、あまり参考にならなくてすみません。

投稿: KONKON | 2005/02/14 21:59

…なるほど。情報感謝です。
BGMちゃんと鳴るんですねぇ。
頑張ってザウルスにヒグラシをインストール
したいとおもいます!
(起動でメモリ不足でずっとこけてますがw)

投稿: LEID | 2005/02/15 09:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: zaurusでひぐらし・とりあえずこんなとこ:

« 毛がにを食べる | トップページ | sduty導入 »