メルヘン・メドヘン

2018年1月期のアニメの感想。十四本目は「メルヘン・メドヘン」。
打ち切りみたいな終わり方したなあと思っていたら、11話、12話はだいぶ後になって放映されたらしい。そんなことは知らなかったので10話までしか見ていないけど、作画崩壊してるとストーリーとか演出とかどうでもよくなるなあ、というのが感想。ここまでひどいのはひさしぶりに見た。1話の時点でカントクさんらしさがあまり生かされていないなあとは思っていたが、あれが一番まともな状態だったんだなあ。おそらく伝説級となる9話はその後作り直したらしいけど、一度放映しちゃったものは取り返しようがないよなあ。松智洋の遺作ともいえる作品なのに、これじゃああんまりだ。

| | コメント (0)

オーム貝っぽいスピーカー

『“砂”を3Dプリンタで成型したデスクトップスピーカー。レンタルも』(AV Watch)。
どういうものかはまったく知らなかったのだが、ヘッドラインに載っていた写真のインパクトが大きかったので記事を読んでみた。記事のタイトルにある『“砂”を3Dプリンタで成型』ってどういうことかわからなかったけれど、珪砂とアルミニウムを材料にして3Dプリンタで成形しているということらしい。3Dプリンタのことはよく知らなかったので、ざっと調べてみたら粉末焼結積層造形法だったら粉末の素材が扱えるらみたいなので、これを使ってるのかな。よくわからん。
ちなみにこれは発売中の製品で、記事になったのはレンタルを開始したかららしい。ペアで151,800円とういことなので、普通に買ってしまうひとのほうが多そうだけど、レンタルするのってどんな客層なんだろう。イベントなんかでオブジェ的に使うとかだろうか。

| | コメント (0)

艦これ 提督の決断

クォータリーランカー狙いの月末日ということで、朝一に戦果を確認。300位代だからちょっときびしいかなあと思ったものの、なんとかなるかもと残りひとつのイヤーリー戦果任務を放置していたら15時の更新で500位内ギリギリのレベルまで順位が下がってしまっていた。午前中に戦果任務クリアしたひとが想像していたより多かったらしい。もう取り返しがつかないかもと思いつつ、限られた時間の中で戦果周回した。たぶん届かなかっただろうなあ。完全に判断ミスだった。残りのイヤーリー戦果任務があるから、次にクォータリーランカーを狙うときには楽できるはずだけど、そんなんじゃ慰めにもなりゃしない。

| | コメント (0)

BRZの価格が発表されていた

『スバル、新型「BRZ」正式発表 2グレード設定で価格は308万円~343万2000円』(Car Watch)。
見逃していたけれど、BRZの価格が発表されていたようだ。記事のタイトルにあるとおりの価格で、昨今の自動車価格の上昇ぶりを考えると結構リーズナブルに抑えたのではないかと思う。今、300万円近辺で買えるものといったら、同じスバルでいうとレヴォーグが310万2000円~370万7000円。STIだともっと高い。BRZはMTモデルも用意されていて、ATモデルよりも20万円ぐらい安いが、これはATモデルにアイサイトが付いているため。MTで乗りたいというひとでもアイサイトには魅力を感じるんじゃないかと思うので、ここは迷いどころかもしれない。他社だとマツダロードスターRFが343万9700円~390万600円。こっちのほうが高い上に完全2シーターだけど、MTモデルにもサポカーS相当の安全装備が付いてくる。オープンエアモーターリング好きなら、ロードスターRFのMTモデルはいいかもしれない。
こうなると気になるのがトヨタ版であるGR86のほう。こっちはGRブランドだからおそらくずっと高くなるだろう。BRZのSTIバージョンが出るまでは、GR86に対してBRZが廉価版みたいな位置付けになるんじゃないかと思っているんだけど、さて、どうなるか。

| | コメント (0)

艦これ 6-4右ルートは鬼門

今月の戦果の伸びがすごいので念のためにイヤーリー任務『機動部隊決戦』をやり始めた。そのうち6-4の2回A勝利は『改装特務空母「Gambier Bay Mk.II」抜錨!』と同時に進行できるので、Gambier Bay Mk.II旗艦で攻略してみた。空母旗艦なので右ルートになる。いつもは左ルートで攻略する海域なので、どんなものかと身構えていたら、これが厳しい。少し前に 「渚のシレーナ」が難しいと嘆いたけど、あれなんかはとはくらべモノにならないぐらい難しい。最初は本体に対潜装備入れて、ボスマスかJマスにに基地航空隊を当てていたけど、その編成では何度やってもJマスを越えられなかった。そこで基地航空隊を東海に入れ替えてMマスの潜水艦対策として、本隊は対空に振った。対地装備を積んでいた矢矧を引っ込めてAtlantaも投入。本来なら、ボスマス対策に対地装備を入れたいところだけど、任務達成条件はA勝利なので、そこそこのところにとどめておいた。ボスマスに到達できないと話にならないもんね。これで何度かに一度は、空母棲姫やヲ級flagshipを沈黙させて、ボスマスに到達できるようになった。ボスマスにたどり着いた後は、A勝利1回、S勝利1回で任務条件クリア。
『機動部隊決戦』を今月クリアするかどうかはまだ決めていないが、最難関と思われる6-4を攻略出来たので、あとは最終日の様子を見てどうするか決めればいい。できれば、次のクォータリーランカーを目指すときのために取っておきたいんだけど、どうなるか。まだまだ戦果伸びそうなんだよなあ。

| | コメント (0)

あんまり冷静になっても仕方がないのかも

『アウトドアを盛り上げる「Bluetoothスピーカー内蔵 クーラーボックス」』(Car Watch)。
タイトルだけ見て、なんでそれを一緒にしたし、と思ってしまった。だって、クーラーボックスとBluetoothスピーカーだよ。ひとつにまとめて何か利点あるんだっけ。クーラーボックスをエンクロージャとすることで豊かな低音が、とかいうわけでもないだろうし。価格も3万4800円と決して安くはない。これなら普通にクーラーボックスとBluetoothスピーカーが買えるし、よほど変なチョイスをしない限りBluetoothスピーカー単体で買った方が音はいいんじゃないかな。無理やり使い方を考えると、クーラーボックスに何を入れるかで音が変わるはずだから、その音の変化を楽しむとかだったらおもしろいのか。まあ、正解は何か面白そうなので買っちゃいました、って仲間内のキャンプとかに持っていってウケを取る、ってあたりなのかもしれない。思いっきりバカにされるだろうけど、それもコミで。

| | コメント (0)

デスマーチからはじまる異世界狂想曲

2018年1月期のアニメの感想。十三本目は「デスマーチからはじまる異世界狂想曲」。
なろうで読んでいて途中で投げ出したんだけど、こんな話だったっけ。冒頭のところはたしかにあんな感じだったし、奴隷を保護するところも憶えがあるけれど、その他はだいぶ変わっているような。調べてみたら、書籍化されたときにだいぶ変わっているらしい。気になったってだけで、どうってことはないんだけど。
アニメとしての出来は、ながら見する分にはまあなんとかってレベルかなあ。ハーレム嫌いじゃなかったらっていう但し書き付きだけど。気になったのが、呪文の詠唱とリザのデザイン。呪文はデジタル然としてひとが発している声に聞こえない。リザのの鱗部分がひどいやけどにしか見えなくて、もうちょっと鱗っぽくできなかったのかなあと。

| | コメント (0)

艦これ 高速建造材が回復しない

運営電文によると『夏イベを、事前準備の軽メンテを一回挟み、来月八月中旬に作戦開始予定!』とのこと。資材も高速修復材もカンストしそうだし、とりあえず資源的には準備オッケイだな、とか思っていたら高速建造材が回復していなかった。前回のイベントも結構強友軍呼んだからなあ。仕方がない。高速建造材目当ての遠征でも出すか。と探してみたのだけれど、これといったものがない。マンスリーを除くと、観艦式予行、観艦式、強行偵察任務、艦隊決戦援護作戦の四つだけ。艦隊決戦援護作戦は15時間かかるので回転が悪いし、ほかの三つは資源効率が悪すぎる。とにかく回すんだったら、1時間で終わる観艦式予行しかないかな、って感じ。じゃあ出撃は、となると2-1のEマスぐらいかな。潜水艦六隻編成なら、ランダムでEマスに行ける。水上艦でEマス経由確定の二戦ルートもできるけれど、ボスマスでかなり被害を受けそう。友軍が実装される前は、高速建造材なんて貯まる一方だったのに、いざ増やそうとすると意外なほど手段が乏しい。あんまり友軍も気楽に呼べないなあ。

| | コメント (0)

今年のトウモロコシはボロボロだった

カメムシがよく付いていてどうしたもんかと思っていたトウモロコシを今日収穫した。心配していたとおりカメムシに食害されていたが、それ以前に実入りが悪く歯抜け状態のものばかりだった。今年は初期の生育が悪くてどうなるのかと思っているうちにそこそこ大きくなったという具合だったせいか、雌穂の数も少なかった。今年のトウモロコシはひとことでいってボロボロだった。ただ、味は良かったんだよねえ。カメムシとアワノメイガに食害されたところをよけて食べたので、ほんのわずかしか食べられなかったけれど。
プリンスメロンもあまり出来がよくなかった。しかも、こっちは味も悪かった。いつもならもう少し長い期間食べられるんだけど、今年は最初にできた四~五個をひととおり採りおわったらお終いっぽい。なんか株がもう枯れかけているんだよね。
スイカは普通のスイカと黒玉スイカを作ったんだけど、黒玉スイカは全滅。普通のスイカは四個ぐらい採れそう。収穫もし始めていて何度か食べたけど、普通においしい。

| | コメント (0)

ネギを植え付けた

梅雨明けとなれば毎年恒例のネギの植え付けである。いつもは梅雨が明けたらすぐ、ぐらいの勢いでやっているんだけど、今年は思ったよりも梅雨明けが早かったので、畝づくりが間に合わなかった。朝のうちに種苗店に出かけて行って苗を買う。ホームセンターなんかだともっと早い時期に売り出すのだが、ここの種苗店は梅雨が明けて晴天にならないと入荷しない。梅雨明けからちょっと間が空いてしまったので、もう入荷が止まってたりなんてことはないよなあと心配だったが、無事に買うことができた。
昼間に畑なんかやると熱中症になりかねないので、夕方に作業開始。先週作っておいた畝の溝にネギを並べて、堆肥と枯れ草をかけていくだけの簡単な作業である。それだけなら1時間ぐらいで終わるのだが、畑に出ちゃうどどうしても雑草に気をつられて草むしりを始めてしまう。夕方だったのでそんなに長くはやれなかったから、また明日も草むしりしなきゃいけないかなあ。

| | コメント (0)

«弱虫ペダル GLORY LINE