艦これ 秋イベント2016 その8 最終海域突破

E5「渚を越えて」を甲でクリア。甲勲章はずいぶんとひさしぶり。
ギミック解除に14周、ケージ破壊に14周。同じ回数だけど、心情的にはギミック解除の方がつらかった。ギミック解除はAマスS勝利が必須だけど、ゲージ破壊は深海海月姫を倒すだけでいいもんな。しかも削り中は倒せなくてもじりじりゲージを減らせるわけで。その上、ギミック解除はAマス到達自体が難しかった。戦績を並べると、ギミック解除が、S勝利3、A勝利3、大破撤退8。S勝利0、A勝利8、B勝利1、大破撤退5。特筆すべきドロップは親潮とPola。親潮は持ってなかったので、うれしい。PolaはラスダンB勝利で来たのでびっくり。これはお祝いにお酒を飲めということかな。ちょっと、ついでくる。ラストは3隻も残しちゃったからダメか~と思っていたところを、Prinz Eugenがスナイプしてくれた。
ちなみにゲージ破壊時は機動部隊編成で、第一艦隊が鳥海改二(97)、比叡改二(117)、蒼龍改二(97)、飛龍改二(98)、翔鶴改二甲(97)、瑞鶴改二甲(97)。第二艦隊が酒匂改(70)、妙高改二(98)、時雨改二(96)、照月改(84)、北上改二(120)、Prinz Eugen改(75)。
これで秋イベントの攻略は完了。次は掘り、なんだけど今イベントの新規のドロップ艦ってそれほど欲しいっていう気が起きないんだよね。なので、E1で明石狙いが最優先かな。運よく出たら次点で春風かなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

艦これ 秋イベント2016 その7 最終海域到達

E4「シャングリラ捜索追撃 艦隊前進配備」を乙で突破。結局、重編成はやめて高速統一編成に間宮を投入した。決戦支援付きで何とかなった。編成は初月改(76)、Italia(94)、Roma改(94)、龍驤改(92)、加賀改(117)、赤城改(118)。潜水艦やヲ級改に空母組が大破を食らいまくっていた。最後がうまくいったのは、やはり間宮さんのおかげってとこかな。殲滅戦に入ってからの戦績は、S勝利3、A勝利3、大破撤退8。見るべきドロップはなし。
そしていよいよ、最終海域、E5「渚を越えて」に突入。クロスロード組いるし、ここまで主戦力も温存していたから、なんとかなるかも。というわけで甲で挑戦中。ここはギミックを解くのが面倒。E3とは異なり、こちらはギミックを解かないと攻略不可能っぽいので、やるしかないのだが、またもやヲ級改が立ちふさがってくれる。ここは基地航空隊が使えるから、楽になるはずなんだけど、基地航空隊にはまず防空ギミックを解除してもらわないといけない。今のところ、8回出撃して、ヲ級改に3回、潜水艦に2回、大破させられている。ようやくAマスにたどり着いても、敵の第一艦隊が残ってしまい、ギミック解除の条件のS勝利が取れない。6回目でようやく防空ギミックが解除できたので、7回目以降は基地航空隊に出撃させている。8回目でようやくS勝利できた。あと2回S勝利しなければならないんだけど、間に合うかな、これ。適当なところで見切りをつけて、乙に落とした方かよさそうな気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

艦これ 秋イベント2016 その6 E4を抜けられない

E4「シャングリラ捜索追撃 艦隊前進配備」を乙で攻略中。輸送作戦をTP極小艦隊で23周で完了。少し入れ替えはしたけれど、基本は初月改(72)、扶桑改二(115)、山城改二(115)、大淀改(95)、飛鷹改(91)、赤城改(117)。乙でこの練度なら楽できるやろ、と思っていたら大間違いで、9回も大破撤退を食らってしまった。E4は輸送で油断させておいて、殲滅戦で苦しめるという評判だったのに、どうしたもんだろう。結局、S勝利10回で新規艦は出ず。
続けて、殲滅戦に入った。削り中は道中支援なしで、大破撤退もあるけれど、きっちり削っていけるという雰囲気だったのに、ラスダンに突入してからは、ボスマスにたどり着けない。途中から道中支援入れたけれど、あいかわらず大破。武蔵やIowa入れた重編成にしてみたけど、やっぱり大破。これはもう試行回数でなんとかするしかないのかなあ。毎回、各資源1,000ぐらいずつ消費するんだけど。だいじょうぶなんかな、これ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月の購入予定物件《文庫版》

12月発売予定の文庫でそのうち買うつもりのもの。例によってネタもとは、まんが王倶楽部
10日、「アクセル・ワールド(21) -雪の妖精- (仮)」。20日、「妹さえいればいい。(6)」、「勇者と勇者と勇者と勇者(4)」、「どうでもいい世界なんて-クオリディア・コード-(2)」、「Only Sense Online 白銀の女神 -オンリーセンス・オンライン-(2)」、「軍オタが魔法世界に転生したら、現代兵器で軍隊ハーレムを作っちゃいました!?(9)」。22日、「カンピオーネ! XX」。23日、「Re:ゼロから始める異世界生活(11)」。28日、「テスタメントシュピーゲル(3)(上)」。中旬、「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか外伝 ソード・オラトリア(7)」、「中古でも恋がしたい!(8)」。
「カンピオーネ」久しぶりに出たと勘違いしたけど、9巻を買うのを忘れていたみたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月の購入予定物件

12月発売予定でそのうち買うつもりのもの。例によってネタもとは、まんが王倶楽部
12日、「お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!(12)」。15日、「乙嫁語り(9)」。20日、「ばくおん!!(9)」。22日、「ながされて藍蘭島(28)」。23日、「艦隊これくしょん -艦これ- いつか静かな海で(3)」。24日、「咲 -Saki-(16)」、「ユーベルブラット(19)」。26日、「女子小学生はじめました P!(5)」。27日、「THE IDOLM@STER(6)」。
実は今月はコミックス買わず仕舞いだった。もう、まんが読まなくてもどうってことなくなってきているみたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

艦これ 秋イベント2016 その5 進展なし

今日はあまり時間がとれなくて、でも、残り少ないイベント期間だからと、E3に出撃したら3回連続大破撤退。乙の輸送作戦なのに、こんなに大破するなんておかしいんじゃないか。難易度がおかしいのか、KONKONの艦隊の編成がおかしいのかはおいておいて。
そんな感じだったのに、気が付いたらひさしぶりに「元帥」になってた。いつも「大将」止まりなので、どうしてランクがアップしたのか不思議である。昨日のE4連続出撃が効いたんかなあ。正直、戦果についてはほとんど気にしたことがなかったので、どこで貯まったのかがよくわからん。それともうひとつ気が付いたのが、同一レベルのランクの提督に甲勲章がやたら多いこと。みんな元気だなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

艦これ 秋イベント2016 その4 E3突破

E3「発令! 艦隊作戦第三法」を甲10周でクリア。S勝利3回、A勝利5回、大破撤退2回で、甲の割にはわりとすんなり抜けられたと思う。機動部隊で、第一艦隊が、霧島改二(98)、愛宕改(80)、高雄改(80)、飛龍改(75)、蒼龍改(75)、祥鳳改(124)。第二艦隊が、神通改二 (95)、Bismark drei(88)、木曾改二(117)、雪風改(80)、那智改二(82)、秋月改(71)といった陣容だった。決戦支援だけガチで入れた。実のところもっと長引いて、飛龍、蒼龍が改二になっちゃうんじゃないかと思っていたのだが、クリア時のレベルはそれぞれ76、77でどちらも改二にならないまま突破してしまった。ドロップは朝雲くらいかなあ。ほかはコモン軽巡とか重巡ばかり。E1、E2にくらべても寂しい海域だった。
現在はE4「シャングリラ捜索追撃 艦隊前進配備」を乙で攻略中。まずは輸送作戦というところだが、輸送のボスマスでも朝風が出るらしいので、TPが稼げないけれど、ボスマスまでたどり着けばS勝利しやすい下周りのルートでやっている。現在16周目で、S勝利9回、A勝利2回、大破撤退5回。道中に空母ヲ級改flagshipが出るマスがふたつあって、結構やられている。初月がいるので対空カットインがわりと頻繁にでるのだけれど、それでもダメなときはダメ。乙でこんなに大破させられるとは思わなかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月26日 天王山(538m)

X-T1を買ったことだし、紅葉を撮りに行こうと天王山に向かった。ここの麓の大矢田神社はヤマモミジで有名なところなのだが、去年はマイマイガの被害がひどくて、あまり紅葉らしい紅葉は見られなかった。今年はどうやらそういうこともなさそうだ。
20161126a朝、早かったこともあって、楼門の奥の駐車場に停めることができた。この駐車場の付近にもモミジが多く、濃い赤から朱色っぽいもの、まだ黄色いものなど様々な色合いで目を楽しませてくれる。
拝殿でお参りした後、本殿の脇を通って山に登り始める。そこかしこに大きなヤマモミジが見られるが、割合としてはわずかであり、紅葉を見ながらの登山というわけではない。登山道はやや足場が悪い箇所はあるものの、全体的には歩きやすい。山中は大モミジがあり、これを見に登ってくる観光客もいるくらいである。大モミジまで行きつけば、山頂までの半ばを過ぎたくらい。そこからは谷筋を離れ、尾根に向けて登っていく。
20161126b尾根に出ると山頂まで150mの標識がある。ここからいったん鞍部へと下り登り返したところが山頂である。物置なのか避難小屋なのかわからない掘っ立て小屋があり、椅子代わりの酒のケースがいくつも置いてある、なんだか生活感にあふれた山頂である。そのせいということもないのだろうが、ここでは必ずだれかがカップ麺を啜っている。これまで天王山に来た時にはあまり展望に恵まれなかったが、今日は美濃や、養老、鈴鹿の山並みが見渡せた。逆方向には御岳から乗鞍も見えて、なかなかの眺めだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GOD EATER

2015年7月期のアニメの感想。十三本目は「GOD EATER」。
10話以降が別枠になることを知らなくて、9話までしか録画していなかったので、中途半端な視聴になるけれど、それでも楽しめた。ゲーム原作って、たいていあまりいい出来にならないんだけど、これはゲームを知らなくてもアニメの中である程度のことはわかるような作りらなっていて、置いてきぼりにならなかったのがいい。世界観とか、登場人物のひととなりなんかは何話か見続けているうちに、なんとなく飲み込めてきて、変な引っ掛かりもなくストーリを楽しめるようになる。こんなことは、アニメ化するにはあたりまえのことだけど、案外これが出来てるのって少ないんだよね。もちろん、いろいろな設定とか、登場人物に対する理解とかはゲームやっているほうが深まるんだろうけどさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水沢夢「俺、ツインテールになります。 12」

何かと悪だくみをしてそうなマーメイドギルティだったが、この巻ではついにその陰謀の一端をみせてくれる。
前半はカメレオギルティに付与した性格入れ替える能力。たいした相手じゃないと侮っていたツインテイルズは、まんまとその能力の餌食となる。わりネタ。嗜虐に走る 愛香ってのも新鮮だったけれど、性格が入れ替わるだけでなく、戦闘能力の低下まで引き落とすのがやっかい。
そして後半は、フェニックスギルティの能力を盗んで、「神の一剣」のヴァルキリアギルディの能力と相乗させることにより、恐るべき新たな能力が顕現する。その能力とは。って、これもありがちだけど一応伏せておく。そろそろ、このシリーズもクライマックスに向けて盛り上がってきたなあという気がする。しかし、フェニックスギルティ、どこに行っちゃったんだろう。そっちも気になるなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«艦これ 秋イベント2016 その3 E2突破