艦これ 夏イベント2016日誌その十一

E4「マラッカ海峡沖夜戦」を乙攻略ラスダン突入。1回目は空襲マスで大破撤退。2回目にボスにたどり着き、昼戦で重巡夏姫を撃破。そのまま夜戦になだれ込んで、S勝利。ドロップは秋月。これはうれしい。ようやく秋月型の長姉がきてくれた。E4のドロップで欲しかったのは秋月と伊26だけど、伊26はE1でも狙えるから、E4とはしばらくおさらばだ。具体的には、E1で伊26、E2でPrinz Eugenをドロップした後になら戻ってくるかも。
ともかく、これで夏イベはクリア。E4を始めた時には、乙でも難しいと感じてたんだけど、周回を重ねつつ装備や編成を見直したりしているうちに、わりと楽に行けてしまったという印象。クリア時の編成は、第一艦隊が、摩耶改二(96)、陸奥改(111)、長門改(98)、加賀改(100)、瑞鶴改二(96)、翔鶴改二(96)。第二艦隊が、阿武隈改二(95)、北上改二(114)、妙高改二(96)、鳥海改二(96)、雪風改(77)、時雨改二(95)だった。
あとは、残り一週間でどこまで掘りが進むか。贅沢をいい始めるときりがないけど、せめて、伊26は取っておきたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

艦これ 夏イベント2016日誌その十

E4「マラッカ海峡沖夜戦」を乙で攻略中。4周して、S勝利2回、A勝利1回、撤退1回。夜戦カットイン要員を増やすために、第二艦隊に入れていた照月改を時雨改二に変更してからS勝利できるようになった。そして、その初めてのS勝利で、Aquilaドロップ。春イベは何もドロップしなかったから、半年ぶりのイベント艦ドロップである。ちなみに2回目のS勝利は球磨。何だろう、この落差。
照月の代わりの対空要員+艦隊司令部用に摩耶改二を第一艦隊の旗艦にしてあるんだけど、これがわりと仕事をさぼる。旗艦なので空襲戦ではかならずMVPをとって「当ったり前だろ? あたしは摩耶様だぜ?」とかいってくれるものだから、仕事をさぼったときにはイラつかずにはいられない。
今攻略中に加賀がレベル99に到達した。もちろん、即ケッコンカッコカリ。加賀は来てくれるまでに時間がかかって、すごく恋い焦がれていた時期があったせいか、今でも艦娘一の美人さんに思える。火力も搭載数も高いので、改のままでも強いし。これで改二が来たら、どうなっちゃうんだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電波教師

2015年4月期のアニメの感想。十九本目は「電波教師」。
原作モノだということは知っていたが、未読。絵もキャラもストーリも大ざっぱというか、ゆるい作りになっていて、見始めたころはあまり期待できなさそうだなあとか思っていたんだけど、回を重ねるにつれてじわじわと面白くなってきた。2クール目から校外の登場人物が出始めた時には、せっかくここまで面白くなってきたのに~、と思ったものだったがすぐに元の調子を取り戻して楽しく見られるようになった。最後まで、どこがどういいのかあまりよくわからないままだったが、まあ、勢いってヤツなんだろうなあ。ただ、最終回のあの演説はどうかなあとは思う。勢いに飲み込まれてしまった視聴者なら感動したりするんだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

艦これ 夏イベント2016日誌その九

E3「第二次マレー沖海戦」、何とか甲クリア。甲に切り替えてから10周。S勝利3回、A勝利4回、撤退3回。ドロップはクリア時に嵐が出たくらい。うれしいにはうれしいんだけど、もういるからなあ。とれあえず改まで育てて、その後のことはその時に考えよう。クリア時の編成は水上打撃部隊で、第一艦隊が最上改(79)、金剛改二(98)、榛名改二(98)、霧島改二(98)、隼鷹改二(102)、飛鷹改(87)。第二艦隊が由良改(95)、熊野改(79)、三隈改(78)、照月改(81)、Верный(85)、霞改二(94)。ずっと、史実ルートでやっていたんだけど、最後の最後で吹雪と照月を入れ間違えてうずしおを踏んでしまったのだけど、どういうわけかすんなりとボスを倒してしまった。最後は三隈の三式弾+WGによる夜戦連撃だった。
現在、E4「マラッカ海峡沖夜戦」を乙で攻略中。ギミックはずしも乙で始めて6周目。A勝利3回、C敗北2回、撤退1回。ドロップはボスマスA勝利で江風ぐらい。C、I、H、Dの順でギミックを外したんだけど、それ以降、護衛退避なしでボスマスにたどり着かなくなってしまった。ギミックが外れた後は、確かにボスは弱体化しているのかなあと思うんだけど、ふたり残るのがひとりに減っただけで、A勝利はA勝利なんだよなあ。フルメンバーでボスにたどり着ければなんとかなりそうな感触ではあるのだけれど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

艦これ 夏イベント2016日誌その八

E3「第二次マレー沖海戦」、丙でギミック解除して甲に切り替え攻略開始~。といったところなのだが、戦果は芳しくない。8回出撃して、S勝利1回、A勝利2回、撤退4回、逸れ1回。逸れたのは、Gマスまでに2回護衛退避したら、そこてからIマスに逸れてしまった。索敵値不足なのか、艦隊の構成によるものかははっきりしない。その他の撤退はGマス1回、Hマス3回。特にHマスは戦艦夏姫がバンバン大破させてくるので、護衛退避もできないってのが痛い。ギミック解除で戦艦夏姫が弱くなっているはずなのに、なんだこれって感じである。始めのうちは基地航空隊をHマスにも振り分けていたけど、どうせふたりの戦艦夏姫が生き残るので、あまり意味がないということに気が付いた。基地航空隊をすべてボスマスに投入したら、S勝利できたので、あとはGマスを大破一隻以下で抜けられることを祈るのみ、というゲームになった模様。
E1堀りは続行中。E3攻略部隊の疲労抜きがてら、ぽつぽつやっている。6周して、S勝利1回、A勝利4回、C敗北1回と、何故かS勝利できなくなってしまった。こういうのは波があるんだよなあ。ちなみに、ドロップはこれといったものはなし。まあ、S勝利できてないからどうしようもないんだけどね。
E3攻略中に隼鷹がレベル99に到達。母港帰還後、即ケッコンカッコカリ。思えば隼鷹とも付き合い長いよなあ。赤城とどっちが早かったっけ、というくらい。最初はどうってことなかったけど、改二で化けたねえ。グラフィックがよくなったってものあるけど、それ以上に強くなったという印象が強い。今回みたいに連合艦隊で水上打撃部隊、となったら隼鷹の出番である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

艦これ 夏イベント2016日誌その七

E3「第二次マレー沖海戦」攻略開始。といっても、今日のところは丙でお試しがてらギミック解除でもしておくかという流れ。だったんだけど、丙でも難しすぎないかこれ。ギミック解除のために、基地航空隊を防空にしているせいもあるんだろうけど、ヲ級改が出るGマスと、戦艦夏姫がふたり並ぶGマスであっけなく大破を食らってしまう。とりあえず防空には成功したものの、もしかすると丙のままクリアしたほうが幸せなんじゃないかという気がしてきた。こんなん、ギミック解除しても、甲なんかにしちゃったらボスにすらたどり着けないなんてことも多いんじゃないかな。史実艦でやってるんで最上型と駆逐艦のレベルが少し低めってのも影響してるのかなあ。うーん。どうしよう。
E2堀りは今日でいったん中止。クリアした後でまた戻るってことで。今日は3周して、S勝利1回、A勝利1回、撤退1回。特筆すべきドロップなし。
E1掘りは今日は4周して、S勝利4回。特筆すべきドロップなし。こっちは、E3、E4攻略中もぽつぽつやってみるつもり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

艦これ 夏イベント2016日誌その六

E3のギミック解除には、航空隊基地への空襲を撃退しなきゃいけないらしいので、熟練度上げのためにE2で防空させてみた。しかし、被害ゼロになんかならないし、制空権確保なんて見たこともない。艦戦1、局地戦闘機3でやってるけど、艦戦2、局地戦闘機2ぐらいのほうがいいのかなあ。被害はともかく、制空権はわりと対空値に正直みたいだし。そんな感じでE2掘りは4回。S勝利2回、A勝利1回、撤退1回。ドロップは陸奥が出たくらい。41cm連装砲が、以下略。
E1堀りは5回。S勝利2回、A勝利2回、撤退1回。ドロップはこれといったものはなし。
結局、E3には出ず仕舞い。そろそろ掘りはいったん中止して、E3攻略にかかったほうがよさそうな気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

艦これ 夏イベント2016日誌その五

E2「第二次エンドウ沖海戦」クリア。11周して、S勝利5回、A勝利3回、大破撤退3回。ラスダンのみ決戦支援を入れた。クリア時の編成は、大井改二(97)、山城改(100)、赤城改(107)、加賀改(98)、如月改二(81)、睦月改二(80)。ドロップは長門と鈴谷が出たくらいで、他は取り立てていうようなものではなかった。しかし、長門が出ても41cm連装砲が手に入ったとしか思わなかなったってのは隔世の感があるなあ。最初に長門出るまではえらい長かったのに。Prinz Eugen掘りはいったん中止。全海域クリアしてから戻ってくるぞ、ってことで。
E1堀りも続行中。今日は5周してS勝利3回、A勝利2回。熊野が2回出たけれど、もう持っているからなあ。三隈だったら、3号砲牧場できるからうれしいんだけどねえ。
さて、いよいよE3「第二次マレー沖海戦」にかかるわけだけど、攻略Wiki読んでいるとずいぶんしんどそうだなあ。手を付ける前からやる気がなくなってきちゃった。どうするかな、これ。銀河欲しいから、無理しても甲で行くしかないかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

艦これ 夏イベント2016日誌その四

相変わらずちまちまとE1とE2を回っている。
E1は5周したけれどちっともS勝利できない。A勝利ばかりである。ドロップも特に何かいうほどのことはなし。
E2はじりじりと削り中。ここまでのところ、7回出撃してS勝利3回、A勝利2回、撤退2回。こちらのドロップも特記すべきことはなし。撤退は空襲戦マスと潜水艦マス。どちらも睦月型が一発で大破してしまった。より突破が厳しいであろうE3のボスが陸上型なので、大発が積める艦娘のうち、霞とか大潮とかを温存した結果だけれど、無理に睦月と如月で行くこともないかなあという気もしてきた。Верныйも江風もいるんだし。
ちなみに、E2では扶桑と山城を交代で使っていたのだけれど、めでたくレベル99に到達。即日、ケッコンカッコカリの手続きを取った。このふたりには同時にゴールインしようって決めてたんだよねえ。特に山城は一度改二にした後で轟沈させてしまっているから、感慨無量。苦労をかけたなあ、って、それ別の山城です、とかいわれそうだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

艦これ 夏イベント2016日誌その三

E2「第二次エンドウ沖海戦」に取り掛かる。この海域は輸送作戦なのだが、取り立てて短い回数でこなそうとか、資源を節約しようという気にもなれなかったので、空母を入れた重めの艦隊で攻略することにした。最初は空襲戦マス対策に初月改を入れてみたのだが、ボスの戦艦夏姫に対しては火力が足らないので、大井改二にチェンジ。これでS勝利が取れるようになった。ここのボスマスはPrinz Eugenがドロップするらしいのでぜひとも狙っていきたいところ。
思い出したようにE1も周回しているが、S勝利3回、大破撤退2回で、とりたてていうようなドロップなし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«艦これ 夏イベント2016日誌その二